【会社概要・代表 藤巻正夫プロフィール】
P1030587.JPG

藤巻食文化研究所

代表 藤巻正夫

共同代表 藤巻まり子

フランス菓子、パン職人歴44年の藤巻正夫、香りと環境研究家の藤巻まり子二人の食の研究所。

藤巻正夫シェフ プロフィール

1958年生まれ 新潟県柏崎市出身

《職 歴》

ヒサモト洋菓子店(1976年~)

菓歩区(1979年~)

オーボンヴュータンでスーシェフ(1982年~)

 

 

渡欧(1984〜1989)

 

スイス(1984〜1985)

ホテル ボーリヴァージュパラスローザンヌ(5つ星ホテル)

 

フランス(1986〜1989)
レストラン ムーランドムージャン(当時ミシュラン三つ星)

レストラン アマンデームージャン(当時ミシュラン二つ星)

レストラン ラ コートドール(当時ミシュラン二つ星) パティスリージョルジュべーニュ
レストラン ルプレカトラン(当時ミシュラン二つ星) レストラン ソローニュ
レストラン ボワイエ(当時ミシュラン三つ星)

 

​帰国後

フランス菓子、デザートカフェ ブリアン アヴニール シェフ

1997年  レジオンオープン(21年間)オーナーシェフ

ベルアメール焼き菓子シェフ、

2020年8月8日 レジオン八ヶ岳(宿泊できるカ フェレジオン)オープン

      10月10日食文化体感ラボ、フランス菓子講師、パン講師短期養成講座開講

《著作・出演》

アントルメ・ド・ショコラ 共著(イマージュ株式会社)1991年4月20日発行
プロのための製菓技法 クリーム (誠文堂新光社) 共著 2012年4月26日発行

NHKきょうの料理出演 2002年11月28日
料理新聞社 クックメールの表紙 1993年4月〜1995年3月の2年間・1997年5月〜1998年3月の1年 計3年間担当

《講師活動》

今田美奈子食卓芸術サロン1996年〜2005年 講師担当

レジオンフランス菓子教室主宰2000年〜2016年

レジオンパン教室主宰2000年〜2016年

自然の中で心身をリフレッシュし元気が蘇る食と空間を提供できるカフェを目指しています。

季節の食と地産地消、天然食を

​をテーマにしてカフェメニューを創っています。

レジオン八ヶ岳は、カフェと併設した宿泊施設もございます。

昼は八ヶ岳の大自然で遊び、夜は満天の星空の下で眠る。

​部屋はすべてログハウス調の無垢材でゆったりとおくつろぎいただけます。

フランス菓子教室、パン教室の講師養成の教室です。現在お菓子教室、パン教室を主宰している方またこれから主宰したいと考えている原則職歴3年以上ある方対象の教室です。共育、繋がり、食で恩返しがテーマです。

自然の恵み、天然食(薬草、山菜、キノコ、木の実)のエネルギーの高さ、すばらしさを学び生活に活用できるまでになるための学びの場です。

これからカフェを開業したい方、すでにカフェを開業している方にメニュー提案、企画提案等を行っています。ヴィーガンメニュー(お菓子、カフェメニュー)、ベジタリアンメニュー等幅広くご提案いたします。

オーナー・藤巻正夫が、夢、食、自然などについて八ヶ岳より発信いたします。

​ぜひご一読ください。

藤巻食文化研究所

代表 藤巻正夫

共同代表 藤巻まり子

フランス菓子、パン職人歴44年の藤巻正夫、香りと環境研究家の藤巻まり子二人の食の研究所。

11245615586656のコピー3.png

八ヶ岳

café & stay